*

スパイク基本動作はキャッチボールで身に付ける

スパイクの基本動作は、普段の練習で行うキャッチボールで身に付けることができます。ボールを投げる時は、後方に肩を引き、重心を移動させながら身体の前で投げてるのがポイントです。

ボールを送り出す時は、ボールを送り出す時は、ボールを持っていないほうの手を胸元に引きつけ、高い打点からボールを投げましょう。

腰、肩、腕の動きを確認しながらキャッチボールを取り組むと、身体に負荷のかからない理想的なスパイクフォームか身につきます。

キャッチボールの方法

  1. ボールを持って構えます。
  2. ボールを投げる方の肩を後方に引きます。
  3. 腰を回転させるようにしてボールを前方へ。
  4. 左手を引きつけ、お腹に力を入れてボールを投げましょう。

 

ボールを持って構えます。

ボールを投げる方の肩を後方に引きます。

腰を回転させるようにしてボールを前方へ

左手を引きつけ、お腹に力を入れてボールを投げましょう

役立つポイント

腰を回転させて全身を使って投げる

キャッチボールはスパイクの動作そのものです。手だけでボールを投げるのではなく、腰を回転させて全身を使って高い位置からボールを投げられるように練習しましょう。身体の前方でボールを話して投げるのがコツです。

 
下記の動画で、キャッチボールでスパイクの基本フォームを身につけるについて説明をしています。
https://www.youtube.com/watch?v=Zu07vLcsX4o


 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

サーブカットの練習方法

サーブカット(レセプション)の練習方法

サーブカットを練習する時は、前後左右で誰がとるのかしっかり声を出してサーブカットの練習することがとて

続きを読む

2枚、3枚のブロック練習方法

2枚、3枚のブロック練習

複数ブロックはタイミングを合わせて跳ぶ 2枚ブロックの練習 (1)前衛(ブロッカー)3人

続きを読む

cクイック

セッターの背後ですばやく打つCクイック

相手コートの対角線に体を向けるイメージで打つ Cクイックは、セッターの背後で打つクイック。セッ

続きを読む

cクイック

セッターの真後ろに上げる速いCクイックトス(クイックのバックトス)

Aクイックよりも長めに上げるのがポイントです セッターの背後に入るクイックにはCクイックがある

続きを読む

ボールを正しい位置でとらえる練習

アンダーハンドパスの基本フォームと練習方法

腕の伸ばし方(ボールの運び方) アンダーハンドパスはボールを受ける瞬間しっかりとヒジを伸ばして、両

続きを読む

オーバーハンドパスは下半身の動きが大切

オーバーハンドパス ボールをとる時の動き方

オーバーハンドパスは下半身の動きが大切 オーバーハンドパスは一見、手でボールを運んでいるように見え

続きを読む

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

ボールに負けない強い面を作る スパイクに対するアンダーハンドでのレシーブは、強いサーブのレシーブよ

続きを読む

ブロックとディグの連携を高める

ブロックとレシーブ(ディグ)の連携を高める

コートの中での約束事、守備範囲を明確に ブロックとレシーブ(ディグ)の連携を高める練習 ブロック

続きを読む

バレーボールスパイクの基本

バレーボールスパイクの基本

スパイクはバレーボールでの中で一番得点につながる攻撃 スパイクはバレーボールの攻撃の柱。もっとも得

続きを読む

サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか

サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか?

【質問】 サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか? 相手チー

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑