*

オーバーハンドパス ボールのとらえ方

オデコの前で三角形を作る意識で練習

オデコの前で両手のひらを上に向け、親指と人差し指で三角形を作るようにボールを受けます。

ヒジは脇の下が見えるくらいしっかり上げましょう。ヒジが下がると、オデコの前で三角形を作れなくなってしまいます。両手全体をボールに合わせて丸く構える意識で練習に取り組みましょう。

オデコの前で両手のひらを上にむけ三角形を作る

  1. しっかりヒジを開いて、肘と手首の力を使ってボールを運ぶことを意識します。
  2. アゴが上がらないように注意します。常に上目遣いでボールをとらえます。

 

上達のポイント!

手のカタチを身につける

手の形を身につける
ボールを床に置いて、上から両手で三角形を作るようにしてつかみます。そのままオデコの上にもってくれば、ボールを受ける基本のフォームになります。

身につく練習法

ボールを挟んでスナップを身につけよう

手の形でボールを持つ
1.基本の手のカタチでボールを持ちます

ボールを送り出す手首のポイント
2.そのまま手首を外側に返して親指と人さし指でボールを挟む。

これがボールを送り出す時の基本です。この練習を繰り返し、手首の返しをマスターしましょう。
 
下記の動画で、バレーボールのオーバーハンドパスの基本姿勢について説明をしています。 
https://www.youtube.com/watch?v=bx24aJ9LLLQ


 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

こぶしがボールに当たるようにしっかりとボールを見る

一番マスターしやすいアンダーハンドサーブ

腕を振り、ボールをすくい上げるように打つ サーブ中で初心者が一番マスターしやすいのがアンダーハ

続きを読む

攻撃の起点となる正確なサーブレシーブ

攻撃の起点となる正確なサーブレシーブ

サーブレシーブをいかにセッターへ返せるかが、攻撃の鍵を握ります。 サーブレシーブは、遠いボール

続きを読む

アンダーハンドパスが左右にブレる時の対象法とは?

アンダーハンドパスが左右にぶれる時の対処法

アンダーハンドパスが左右にぶれて、思った方向に飛ばないことがありますよね。どうやったら上手にアンダー

続きを読む

目線を一定にした状態でジャンプの準備

短い距離を移動するサイドステップ

ブロックの移動には「サイドステップ」「クロスステップ」がありますが、相手の攻撃に対する移動の距離によ

続きを読む

バレーボールのポジション別に求められる能力

バレーボールのポジション別に求められる能力

バレーボールのポジションは、レフト・ライト(ウィングスパイカー)、センター(ミドルブロッカー)、セッ

続きを読む

狙ったコースに強いサーブを打つ練習

狙ったコースに強いサーブを打つ練習

本数を多く打つことが上達の近道 相手が嫌がるコースにサーブを打つ練習 まずは自分のサーブ位置

続きを読む

フェントの狙いどころ

指先でプッシュしブロックの背後に落とすフェイント

フェイントは、ブロックの真後ろや真横など、コートの前方を狙って落とすテクニックです。 フェイン

続きを読む

サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか

サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか?

【質問】 サーブで相手のクイック攻撃をさせないようにサーブは打つことができますか? 相手チー

続きを読む

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

ボールに負けない強い面を作る スパイクに対するアンダーハンドでのレシーブは、強いサーブのレシーブよ

続きを読む

得点を狙い、相手の攻撃を不利にするサーブの狙いどころ

得点を狙い、相手の攻撃を不利にするサーブの狙いどころ

コートの角を強いサーブで狙えればベスト サーブは相手コートの角や、コートの前の方を狙うとレセプショ

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑