*

アンダーハンドパスの基本フォームと練習方法

腕の伸ばし方(ボールの運び方)

アンダーハンドパスはボールを受ける瞬間しっかりとヒジを伸ばして、両腕で作った面でボールを受けることが大切です。

この時に腕が下がると、ボールをとらえる時に腕を振ってしまい、ボールのコントロールできません。伸ばした腕と前の足の太腿が平行になるイメージでボールをとらえましょう。

アンダーハンドパスの腕の伸ばし方

  1. 猫背になってしまうと腕が下がりやすいので、しっかり背筋を伸ばします。
  2. 両腕と前の足の太腿が平行になるようにボールをとらえることが大切です。

上達のコツ!

腕が下がると腕を振ってしまう

腕が下がるとすばやくボールの下に入れません
移動をする時に腕が下がってしまうと、すばやくボールの下に入ることができません。また、手を振ってしまうため、結果的にボールを弾いてしまいます。どんなボールでも常に基本のフォームでボールをとらえましょう。

立ち上がったまま手でボールを上げるのはNG

ひざが伸びきって、立ち上がったままボールの落下地点に移動すると、あごもあがって、腕だけでボールを上げてしまいます。これではコントロールができません。

ひざを十分に曲げて、前傾姿勢をとり、下半身ごとに伸びて、身体全体でボールを目的の場所におくるイメージでアンダーハンドパスをやりましょう。

練習法

ボールを正確に受け止めよう。(5本1セット)

ボールを正しい位置でとらえるための練習です。

ボールを正しい位置でとらえる練習
1.ボールの落下地点に入るように構えます。

腕を振らない練習
2.腕をまっすぐ出してボールをそのまま落とします。

どんなボールに対しても、腕をふらない習慣をマスターしましょう。

正しいフォームでボールを挟む(5本成功1セット)

ボールを投げてもらい、落下地点に移動して、両手を挟んでボールを受け取る練習です。

落下地点に移動する
1.ボールを投げてもらい、落下地点に移動する

両腕で挟んでボールを受け取る練習
2.両腕でしっかりとボールを挟みます。

伸ばした腕と太腿が平行になる正しいフォームでないと、うまく挟んで受け取れません。ボールをよく見てタイミングをつかみましょう。
 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

最後の踏み込みはカカトから強く大きく

スパイクで高くジャンプする方法

高くジャンプするポイントは、最後に踏み込むつま先を内側に向けることです。そうすることで助走の勢いが前

続きを読む

ネットの白帯に沿って腕を相手コート側に出していく

相手の攻撃を阻止する第一の壁ブロックの基本フォーム

ブロックの基本フォーム ブロックは、最前線のディフェンスです。相手の攻撃に対して壁を作り、スパ

続きを読む

サーブレシーブの 連携を高めて おくことが大切

サーブレシーブの連携を高める

サーブレシーブ(レセプション)の精度を確実に上げるには、チームメイトとのポジションニングや守備範囲で

続きを読む

トスを上げる時は前方に重心をかける

オーバーハンド二段トスのやり方

全てのポジションの選手に必要なトス 二段トスとは、サーブレシーブ(レセプション)から崩れたり、スパ

続きを読む

ブロックカバーの構え方とフォーメーション

ブロックカバー(ブロックフォロー)のやり方

味方のスパイクが相手にプロックされることを想定し、それをカバーをするのがブロックカバーとなります。

続きを読む

二段トスの上げ方

二段トスの上げ方

二段トス(ハイセット)は、レシーブボールが乱れネットから離れた位置から上げるトスのことです。セッター

続きを読む

レセプションのポジションのとり方

レセプションのポジションのとり方

役割分担がはっきりするに従って少人数に レセプションのフォーメーションには、5人で取るフォーメ

続きを読む

ヒザを軽く曲げ、ヒジをしっかり伸ばす

すばやくボールの下に入るアンダーハンドパス

ヒザを使って、体全体でボールを前に運ぶ アンダーハンドパスは、オーバーハンドパスと同じく、バレーボ

続きを読む

ローリングレシーブの基本

ローリングレシーブの基本

ローリングレシーブは普通のレシーブの構えからスタートします。ボールが遠いと判断したら、大きく足を踏み

続きを読む

下半身、ヒジ、手首をつかってボールを送り出しましょう

スパイカーが打ちやすいトスを上げる トスの基本

スパイカーが100%の状態で打てるトスが第一 トスを上げる時に心がけていることは、スパイカーが

続きを読む

Comment

  1. かりん より:

    サンキュー‼ありがとう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑