*

低いボールはスライディングレシーブ

床上ギリギリでボールを拾うスライディングレシーブ

スライディングは身体から遠く離れたボールをレシーブするテクニックです。できるだけ最後までボールの下の部分を見ながら、低い姿勢でボールの落下地点に入ります。

ヒジやヒザをついてしまうとケガにつながります。身体への衝撃を抑えるには、床上ギリギリでボールを拾うのが大切です。ヒジ、胸、おヘソの順番に着地させ、床の上を滑るようにレシーブしましょう。

ボールを良く見て床のギリギリ上で拾い上げます
1.ボールの下部分を見ながら落下地点に移動
2.ボールをよく見て床ギリギリで拾い上げます

ヒジ、胸、おヘソの順に滑りこむように着地します
3.ヒジ、胸、おヘソの順で着地するように床の上を滑ります
4.アゴから滑りこんだり腰をぶつけないように注意しましょう

役に立つアドバイス

ヒザをついた姿勢から滑る

最初はスライディングする感覚がつかめず、恐怖心だけが先に立ってしまいがちです。まずは、ボールを使わずに、ヒザをついた姿勢から行います。その状態から身体を前方に投げ出して滑る練習をして、スライディングの動きをマスターしましょう。軍手をつけて練習すれば、手がすれずに痛くありませんよ。

ヒザをついた状態からスライディングの練習

身体を前方に投げ出して滑る練習

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

背の低い人がスパイク打つにはどうすればいいですか

背の低い人がスパイク打つにはどうすればいいですか?

身長が低いのでスパイクを打つのは諦めていましたが、同じ身長が低い人がスパイクを打っているのを見てでき

続きを読む

フライングレシーブ・スライディングレシーブの基本

フライングレシーブ・スライディングレシーブの基本

最後まであきらめずにボールの下へ手を伸ばす 予想より前へゆるく落ちてくるボールを、比較的高い位置で

続きを読む

バレーボールをすると本当に身長が伸びるんですか

バレーボールをすると本当に身長が伸びるんですか?

バレーボールをすると本当に身長が伸びるんですか? ジャンプをすると背が伸びたりするんですか?

続きを読む

アタックラインの前で打てるように上げるバックアタックトス

アタックラインの前で打てるように上げるバックアタックトス

右手でボールをコントロールするバックアタックトス バックアタックのトスは、前衛の攻撃よりもネッ

続きを読む

体を回転させて起き上がるローリングレシーブ

体を回転させて起き上がるローリングレシーブ

遠くに来たボールをレシーブした後は、走りこんが勢いを利用して、体を回転させてすぐに起き上がりましょう

続きを読む

身長が低くてもバレーボールはできますか?

身長が低くてもバレーボールはできますか?

身長が低くてもバレーボールはできますか? 身長が低くてバレーボールをやったら迷惑だと思われない

続きを読む

バレーボールスパイクコースの打ち方

バレーボールスパイクコースの打ち方

正しいフォームでスパイクを打てるようになったら、コースの打ち分ける練習をしましょう。 レフトか

続きを読む

サーブレシーブの基本姿勢

サーブレシーブ(アンダーハンド)の基本姿勢

がっちり面を作って、セッターへいいボールを回す アンダーハンドでサーブレシーブする場合の基本は、ア

続きを読む

白帯の上からボールを相手のコート側に落とす練習

ブロックの手の出し方の練習

手の出し方は、両腕を上げて腕でネットの表面を撫でるようにジャンプをし、腕を白帯の向こう側にしっかりと

続きを読む

高さより早い移動と早いジャンプが重要なリードブロック

リードブロックとは?

高さより早い移動と早いジャンプが重要なリードブロック セッターのトスの方向を見極めてブロックに入る

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑