*

1枚のブロック練習方法

移動してもまっすぐ跳ぶことを心がける

ブロックは、正しいフォームを覚えることが先決です。まずは、ヒザを少し曲げて構えまっすぐ上にジャンプする、手をしっかりと伸ばすなどの基本を意識しながらその場で何度もジャンプを繰り返しましょう。

それからステップを取り入れ、移動してもまっすぐ飛ぶことを心がけよう。ここでは、1枚で跳ぶ時の練習法を紹介します

ミドルブロッカーの練習

Aクイック、Bクイックに対するプロックを、ワンステップで移動しながら4本連続(2往復)で行います。

ミドルブロッカー練習方法

クイックに跳んでからライトへ移動して跳ぶ。
クイックに跳んでからレフトへ移動して跳ぶ。これを連続で行います。

ミドルブロッカー練習方法

サイドブロッカーの練習

バンチブロックの最初の位置から、サイドに移動して跳ぶ。
ストレートの位置に跳ぶかクロスの位置に跳ぶかを、あらかじめ打ち手に言っておく。

サイドブロッカー練習方法

ライト側のプロッカーは、Bクイックに跳んでからライトへ、レフト側のブロッカーは、Cクイックに跳んでからレフトへ移動して跳ぶ。

サイドブロッカー練習方法

ブロックの快感を覚えましょう!

相手スパイクをシャットアウトするのは、とっても気持ちがいいものです。だから、ボールが手に当たる感覚を覚えさせることは、ブロック練習をやる気にさせるための一つの方法です。

ブロックの手の形を作らせ、わざとその手に向かって近くからボールを打ち、ボールを下に落とす感覚を覚えましょう。

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

ネットプレーの対応方法と練習のやり方

ネットプレーの対応方法と練習方法

味方のレシーブがネットに当たった場合のカバーは、非常に大切です。常にボールの動きやスピードに合わせて

続きを読む

バレーボールのポジション別に求められる能力

バレーボールのポジション別に求められる能力

バレーボールのポジションは、レフト・ライト(ウィングスパイカー)、センター(ミドルブロッカー)、セッ

続きを読む

LINEウェブストアでスタンプの購入方法とダウンロードのやり方

LINEウェブストアから「よく使う!バレーボールスタンプ」のクリエイターズスタンプを購入する方法をご

続きを読む

最後の踏み込みはカカトから強く大きく

スパイクで高くジャンプする方法

高くジャンプするポイントは、最後に踏み込むつま先を内側に向けることです。そうすることで助走の勢いが前

続きを読む

サイドハンドサーブの打ち方

サイドハンドサーブの打ち方

変化しやすいので、遠くから打つと効果的です。 身長が低かったり、腕の力が弱くても変化をつけやす

続きを読む

スパイクレシーブフォーメーション時間差攻撃

スパイクレシーブのフォーメーション(時間差攻撃)

守備パターン(2)時間差攻撃への対応 時間差攻撃に対しては、コミット、リードどちらのブロックフォー

続きを読む

得点を狙い、相手の攻撃を不利にするサーブの狙いどころ

得点を狙い、相手の攻撃を不利にするサーブの狙いどころ

コートの角を強いサーブで狙えればベスト サーブは相手コートの角や、コートの前の方を狙うとレセプショ

続きを読む

ドライブサーブの打ち方

ドライブサーブの打ち方

スナップを効かせてボールに強いドライブをかける 体をサイドラインへ向け、ネットに直角の体勢から、腕

続きを読む

すばやく反応するためのディグ(スパイクレシーブ)練習

すばやく反応するためのディグ(スパイクレシーブ)練習

自分の頭上に上げる意識でディグに取り組む 試合を想定した動きを取り入れると効果的 初心者の方

続きを読む

目線を一定にした状態でジャンプの準備

短い距離を移動するサイドステップ

ブロックの移動には「サイドステップ」「クロスステップ」がありますが、相手の攻撃に対する移動の距離によ

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑