*

1人でできるバレーボールのスパイクを練習方法

【質問】
バレーボールでスパイクが打てなくて、スパイクミスをするのでチームのみんなに迷惑をかけてしまいます。

スパイクを打つとしっかりと手に当たらずアウトになることが多いです。

どうやったら上手にスパイクが打てるようになりますでしょうか。

家で1人でできる練習方法がありましたら教えてください!


【回答】

スパイクの基本動作は、普段の練習で行うキャッチボールで身に付けることができます。ボールを投げる時は、後方に肩を引き、重心を移動させながら身体の前で投げてるのがポイントです。

ボールを送り出す時は、ボールを送り出す時は、ボールを持っていないほうの手を胸元に引きつけ、高い打点からボールを投げましょう。

腰、肩、腕の動きを確認しながらキャッチボールを取り組むと、身体に負荷のかからない理想的なスパイクフォームか身につきます。

スパイクを打つときのフォームをしっかりと身につけることも大切です。
参考ページ
スパイク基本動作はキャッチボールで身に付ける

また、スパイクには一連の動作ありますので、1つずつ練習をしていくことによって段々とできるようになるかと思います。

(1)しっかり助走
(2)腕の振り上げジャンプをする
(3)高い打点でとらえる

3つのステップをしっかり練習してください!

少しぐらいタイミングが合わなくても、打っていけばタイミングがわかってくるので練習をしてください!
参考ページ
バレーボールスパイクの基本

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

ジャンプフローターサーブの打ち方のコツを教えてください

安定したジャンプフローターサーブの打ち方のコツや練習方法を教えてください。

【質問】 ジャンプフローターサーブの打ち方のコツを教えてください。 ジャンピングフローターは

続きを読む

一人時間差攻撃の攻撃パターン

時間差攻撃のバリエーション(コンビバレー)

前衛の2人~3人のアタッカーのコンビネーションで攻撃を行います。 基本はクイックのタイミングで

続きを読む

セッターがボールを出す前にスイングの準備

あらゆる攻撃パターンで最も速いAクイック

クイックは、スパイカーが先に助走を開始して、それにセッターが合わせてトスを上げるテンポの速い攻撃です

続きを読む

初心者が高校からバレーボール部に入っても大丈夫ですか?

高校からバレーボール部に入っても大丈夫ですか?

【質問】 高校からでもバレーボール部に入ろうと思っているんですが、初心者の人でもやっていけるの

続きを読む

バレーボールスパイク手のひらの形はどしたらいいですか

バレーボールスパイク手のひらの形はどしたらいいですか

【質問】 バレーボールでスパイクを打つ時の手のひらはどうしたほうがいいのでしょうか。 指を開

続きを読む

ボールを投げる方の肩を後方に引きます。

スパイク基本動作はキャッチボールで身に付ける

スパイクの基本動作は、普段の練習で行うキャッチボールで身に付けることができます。ボールを投げる時は、

続きを読む

バレーボール助走がうまくできないの、助走のやり方を教えてください

バレーボール助走がうまくできないので、助走のやり方を教えてください

【質問】 バレーボールの助走がうまくできません。 助走の勢いをうまくジャンプに繋げられず、垂

続きを読む

勢いのつく助走のとり方

スパイクで勢いのつく助走のとり方

3歩助走は、1歩目は小さく、2歩目は少し大きくリズムに乗り、3歩目は大きくカカトから踏み込みます。助

続きを読む

スパイカーが要求するトスを確認しながら練習

セッターとスパイカーのコミュニケーションが大事

スパイカーが要求するトスを確認しながら練習 コンビネーションの精度を高める方法! セッターとスパ

続きを読む

バレーボールのスパイクが上手に打てないのでスパイクフォームを教えてください。

バレーボールのスパイクが上手に打てないのでスパイクフォームを教えてください。

【質問】 バレーボールのスパイクが上手に打てないのでスパイクフォームを教えてください。 練習

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑