*

バレーボールシューズ 選び方

まずは値段をみて、次にデザインを選んで、あとはサイズが合えばいいや、なんていう感じでバレーボールシューズを選ぶ方がほとんどではないでしょうか?

自分にあったバレーボールボールシューズに出会うことができれば、プレー中の動きもよくなりよりバレーボールボールを楽しむことができますね。

バレーボールシューズを選ぶ際に最初からプロ選手が使っているようなシューズを選ぶのはかっこいいですが、ご自身のプレースタイルに合ったバレーバールシューズを選ぶほうがまずは良いと思います。

プレースタイルに合ったバレーシューズの選び方や、ローカットやミドルカット(ハイカット)のようにタイプ別で選んだり、初心者用からプロを目指す人用など様々な選び方からバレーボールシューズを選べるように紹介します。

これからバレーボールを始める方も、バレーボールシューズを買い換えようと思っている方もぜひご参考にしてください。

 

アシックス バレーボールシューズ一覧

アシックス バレーシューズシューズ 一覧
→アシックスバレーボールシューズ一覧へ
 

ミズノ バレーボールシューズ一覧

ミズノバレーボールシューズ一覧
→ミズノ バレーボールシューズ一覧へ

 

 

特徴別で選ぶ

バレーボールシューズには、ローカット、ミドルカット(ハイカット)があります。ポジションによっても選ぶシューズは変わってきます。
それぞれの特徴を把握して、長く使えるバレーボールシューズを選んでください。

ローカットの特長


くるぶしが出る背の低いタイプのバレーシューズです。ローカットは一番動きやすいタイプです。初心者の方には一番お勧めのタイプです。

足首が固定されていないので、自由に動き回れレシーバーやセッターなどの足首の安定があまり必要でないポジションの方向けです。

バレーシューズが比較的に軽いタイプが多いので、女性はローカットタイプのバレーボールシューズを履く方が多いです。

ローカットが向いている方

・比較的軽いタイプが多いので初めてバレーを始めた方や女性プレイヤー向け
・軽量でスピードを武器にするスパイカー向け
・セッターやレシーバーなどの軽量で動きを重視するポジションの向け

 

 

ミドルカットの特長

くるぶしが隠れるタイプのバレーシューズです。最近では軽いものが出てきていますがローカットと比べて重量があります。

くるぶしまで隠れるので全体的にフィット感とバレーボールシューズの安定性があり、バレーボールでよくある足首の捻挫を防ぐのに適しています。

足首が固定されている分動きが制限されるのでスパイカーによっては疲れにくくなるようです。

クッション性があるものが多いので高いジャンプを繰り返すようなパワーアタッカーやブロッカーの方向きです。

ミドルカットが向いている方

・クッション性とバレーボールシューズのフィット感を求める方向け
・足をひねる癖のある人や安定感を求める人向け
・高いジャンプを繰り返すようなパワーアタッカーやブロッカーの方向け

 

タイプ別選ぶ

軽量性

軽いシューズは移動やジャンプの妨げになりにくくなります。スピードを武器にしている方にはいいと思います。
「自分はパワーがないから軽いシューズ」と思っている人向けです。

クション性


クション性はジャンプをして着地をした時の衝撃を和らげるシューズとなります。
何度も繰り返しジャンプをするプレイヤー向けですね。
 

安定性


ジャンプの衝撃や激しい運動でも足にフィットをして安定して動くことが出来ます。
総合的に優れているので、トッププレイヤーを目指す方向けです。
 
 

メーカー別で選ぶ

バレーボールシューズのメーカーは「アシックス(asics)」か「ミズノ(MIZUNO)」のどちらかをほとんどの選手は履いていると思います。

メーカーによって、特徴はありますが、値段で選んだり、自分の好みのデザインで選んだり、動きやすいかどうかで選ぶことが多いと思います。

あまりメーカーで選ぶよりも、機能性で選んだほうが私は良いと思います。

アシックス(asics)

一番種類が多いのがアシックスのバレーボールシューズです。プレー時のジャンプのし易さや着地時の衝撃吸収力、激しい動きに対応するためのグリップ力など、シューズに必要な要素は全て兼ね備えているともいます。

私はずっとアシックス(asics)のバレーボールシューズを履いて愛用しています。

バレーボールをしっかり取り組みたいアシックス(asics)を選んでもらったほうがいいとおもいます。

→アシックスバレーボールシューズ一覧へ
 
 

ミズノ(MIZUNO)

しっかりと作られているものが多く頑丈で長持ちです。カラーバリエーションが豊富。足の甲の幅が広い人はミズノをおすすめです。ミズノ(MIZUNO)日本人向けに靴を作っています。

足を包み込むような構造でフィット感を求めるならミズノ(MIZUNO)を選んでもらうといいですね。

ブランド契約チームには全日本女子バレーボールチームがしていますので、品質性は問題ありません。

→ミズノ バレーボールシューズ一覧へ

 

 

プレースタイルに合ったバレーボールシューズの選び方

アタッカー

アタッカーの場合は、クッション性が高く、ジャンプして着地したあとの衝撃をやわらげてくれるシューズがおすすめです。
また、シューズを紐で結ぶタイプではなくベルトで締めるタイプを選ぶと、より足にフィットした感じが得られますし、ホールド性もアップします。

セッター・レシーバー

どんなボールでも瞬時にボールの下に回りこみ、正確なトスをアタッカーにあげなけらばならないセッターの場合は、軽量でより足にフィット感のあるタイプが望まれます。素足感覚でコートの中を動き回れるシューズが最適です。
 
 

靴紐(靴ひも)タイプ・マジックテープタイプの選び方

ほとんどのバレーボールシューズでは紐で縛るタイプが多いですが、今ではマジックテープで留めるタイプも増えてきています。足を一体化させる重要な役割をもっています。その違いについて説明します。

靴紐(靴ひも)タイプ

靴ひもの役割は大きく2つに分かれます。一つは靴を足にフィットさせることです。靴ひもは伸び縮みしますので、激しい動きに対して柔軟に対応してくれます。結び方によって足に適度になじみ圧迫感が少ない結び方や、締りがよく緩みにくい結び方などがあります。大切なのはプレー中で足が遊ばないようにすることですね。

もう一つは靴ひもを変えることで表情を与えることです。元から付いている白や黒の紐を使うのではなく、違った色の紐にするだけで個性的なバレーボールシューズになります。
 

マジックテープタイプ

マジックテープだとプレー中に剥がれてしますのではないかと心配する方が多いかと思いますがそんなことはほとんどありません。凄く使い込んで劣化が原因以外はまずありません。

マジックテープの良さは、履くことがとても簡単です。足を入れてマジックテープで留めるだけですね。履くのも脱ぐのもとても簡単です。ミドルカットなどは足首近くまで靴ひもを毎回結ぶのがとても大変なので、マジックテープタイプが多いと思います。

またマジックテープタイプは、毎回足全体のフィット感を微調整しながら履くことができます。靴ひもタイプより自分にあった締め付け感を得られます。
 

 

好きな選手のバレーボールシューズで選ぶ

全日本のバレーボールの試合を見ていて履いていたバレーボールシューズが気になることがありますよね。
 
目標としている選手と同じバレーボールシューズを選ぶと、うまくなったような気がしますね。プロの選手が選んでいるので性能は間違いないと思います。
 
※2016年8月メーカーのホームページで調べたもの、個人で調べたものを掲載しています。
 

木村沙織さん/長岡 望悠さん/迫田さおりさん/江畑 幸子さん/古賀 紗理那さん/佐藤あり紗さん/山口 舞さん

高いレベルで軽さとクッション性を融合させ、パフォーマンスをサポート。ウイングスパイカーを中心にあらゆるプレースタイルに最適です。スパイクを繰り返し打つプレイヤー向けですね。

[ミズノ] バレーボールシューズ Wave Lightning Z [ユニセックス]

 

宮下 遥さん/大竹 里歩さん/鍋谷 友理枝さん/石井 優希さん

高いレベルで軽さとクッション性を融合させ、パフォーマンスをサポート。ウイングスパイカーを中心にあらゆるプレースタイルに最適です。スパイクを繰り返し打つプレイヤー向けですね。

[ミズノ] バレーボールシューズ Wave Lightning Z [ユニセックス]
 

田中 瑞稀さん/田代 佳奈美さん

ソフトな足入れとゆったり快適な履き心地を求めるプレーヤーに。フラットソールが好きなヒト

[ミズノ] バレーボールシューズ WAVE RYDEEN [ユニセックス]

 

石川 祐希さん(ウイングスパイカー)

スピードを武器にする選手へ、軽量性とクッション性を両立したフラッグシップモデルです。フットワークの安定性を向上します。激しい動きや繰り返しスパイクを打つ人向けですね。

[アシックス] バレーボールシューズ GEL-V SWIFT CV LO
 

出耒田 敬さん(ミドルブロッカー)

軽量性とクッション性を追求したグローバルモデルのローカットタイプ。足首の自由度が高く、軽快な動きをサポートします。

[アシックス] バレーボールシューズ GEL-N B BALLISTIC LO

 

越川 優さん(ウイングスパイカー)

安定性、クッション性の高いモデルを求めるプレイヤー、高校生からTOP、シリアスママさん、足首が不安なプレーヤーにおすすめのモデルです。

[ミズノ] バレーボールシューズ WAVE TORNADO X MID
 

深津 英臣(セッター)

助走スピードをパワーに変えるミドルカットモデルです。横方向へのブレを抑制し、助走からのスパイクをサポートします。

[アシックス] バレーボールシューズ GEL-VOLLEY ELITE 3MT

 

 

バレーシューズを履いた時に確認すること

選手にとって自分にあったバレーボールシューズを見つけることが大切ですね。しかしその相性が悪ければいくら優れた性能を持つシューズでも十分な効果を発揮してくれません。
シューズを選ぶ際に注意しなければならないポイントをここに紹介します。

幅広い足か細い足なのかを知りましょう。

一般的に日本人は甲が高く幅が広い足だと言われています。同じ実力がある二人の選手でも、これだけ足の形が違えば当然シューズも違ってきます。人それぞれに顔が違うように足の形も違います。

どうもシューズの幅がきつい気がするという人は、幅広のシューズを選ばなければならないし、偏平足の人はアーチ状のシューズを選ばない方がいい場合もあるのです。つまり、履く足にぴったりのシューズを探すことが必要であるということ。シューズを選ぶ前に、もう一度足の形を確かめてみましょう。

試履をする時間帯はなるべく午後にして購入しましょう。

人間の足はだいたい朝と夕方では、0.5~1.0cmくらい大きさに差があると言われています。足に合った靴は「その人が最も移動する時間帯に合わせて選ぶのがいい」と思います。午後からスポーツをする人なら、午後からの時間帯で靴を選ぶとよりサイズが正確なバレーボールシューズが選ぶとこができます。

足のサイズが大きい状態で履いておくと後で靴がきつくてつらい思いをせずにすむのでおすすめです。

実際に履いてフィット感をチェックしてみましょう。

バレーシューズを購入する場合、実際に履いて感覚をつかむことがとても大切です。激しい運動をするので、しっかりフィットするかどうかを細かくチェックしておきましょう。合わないバレーシューズを履いていると、動きにくく、小さい靴の場合は飛んだ時に足を痛めてしまう可能性もあります。

また、試し履きをする時に片足しか履かない人が多いと思いますが、必ず両足とも試すことをおすすめします。この時に靴紐をしっかり結び、甲にフィット感が伝わるようにする履きましょう。

(1)つま先は1.0~1.5cm以上の余裕が必要
足に体重がかかった時に指が前へ伸びますこのためつま先には1.0~1.5cm以上の余裕が必要です。この部分に余裕がないと爪を傷つけたり、親指や小指の付け根はきついと骨の異常を招いてしまうこともあります。また外反母趾を助長することもあるので十分に気をつけてください。

(2)幅、高はフィットするものを選ぶ
軽い圧迫感(心地良いフィット感)が大切です。この部分が緩いと靴の中で足が動き正しい歩きができません。また疲れの原因となります。きついと血行が悪くなって疲れやすくなります。極端に合わないとき以外は靴紐で調整してください。

(3)土踏まず(アーチ)にあっているか確認する
土踏まずがあわないと「よくあるのが何か知らないけどこの靴を履くとすごく疲れる」この場合は土踏まずがあってない場合がよくあります。
ためし履きをしてフィット感をチェックして下さい。偏平足の人は特にアーチクッションの位置に注意してシューズを選んでください。

(4)かかと部が浮かないように気をつける
かかとを浮かしてシューズが逃げてしまうようでは、着地する時に不安定になり危険です。もうワンサイズ小さいものを選びかかとをくわえ込むようにフィットする靴を選んでください。

片足で立ってチェックしてみる

片足で立ち全体重をかけると、その足の底面への接地面積はかなり広がる。 立っているだけでも差があるのだから、走ったりジャンプしたりするともっと 大きく足に負担がかかるはず。だから少しくらい気が引けても、ちゃんと片足での チェックをしてほしい。 これもまたいいシューズを選ぶための大切なポイントだ。できれば、片足で立って片足で軽くジャンプ!

どこで曲がるかどれだけ曲がるか安全のために靴を曲げる

ある程度激しく動く方は知っておいてほしい。怪我をしないため大きなチェックポイントの一つが靴の曲がりです。

シューズのかかとの下とつま先を両手で持って、内側に軽く押してみると、 どの位置でかえっているかがわかる。それを「かえり」という。「かえり」の位置はシューズの指先から 3分の1、かかとから3分の2あたりがベストです。真ん中あたりの位置で曲がったりしているのは怪我の元になります。

→アシックスバレーボールシューズ一覧へ
→ミズノ バレーボールシューズ一覧へ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

no image

アシックス バレーボールシューズ 売れ筋 人気ランキング

アシックスのバレーボールシューズの人気売れ筋商品ランキングです。(7月25日更新) 1位 ゲ

続きを読む

アシックス バレーボールシューズ一覧

アシックス バレーボールシューズ一覧

リブレ CS ローカット 男女兼用・軽量・クッション性・初心者向け・小学生向け クッション性と屈

続きを読む

バレーボール ボール大きさ 種類 選び方

バレーボール ボール大きさ 種類 選び方

バレーボールのボールのサイズは年代別によって大きさが違います。 いざボールを購入しようと思って

続きを読む

ミズノ バレーボールシューズ一覧

ミズノ バレーボールシューズ一覧

ライトニングスター Z JNR (ジュニア) 男女兼用・軽量・クッション性・初心者向け・小学生向け

続きを読む

「バレーボールでのコミュニケーション用スタンプ」LINEクリエイターズスタンプ販売中!

バレーボールでのコミュニケーション用スタンプです。 日常会話、試合、練習などバレー仲間

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑