*

「 トス 」 一覧

スパイクのフォーメーション

2015/07/12 | スパイク, トス

攻撃の組み立てはチーム全員で共有しておく スパイクのフォーメーションでは、ネット上の空間を細かく分割し、スパイクの位置とタイミングを示す方法が使われます。下図はその1例となります。 ス

続きを見る

実戦的なセッターの動き

2015/07/12 | トス

ボールから目を離さずにすばやくネットへ移動する サーブレシーブ、スパイクレシープからのセットアップで、セッターは相手が打つと同時にネットへ移動しなければなりません。この移動でー番大切なことは、コート

続きを見る

アタックラインの前で打てるように上げるバックアタックトス

2014/06/19 | 練習, トス

右手でボールをコントロールするバックアタックトス バックアタックのトスは、前衛の攻撃よりもネットから離さなければいけないので、、右手の使い方がポイントになる。自分の左側から上がってきたボールを、

続きを見る

セッターの真後ろに上げる速いCクイックトス(クイックのバックトス)

2014/06/19 | 練習, トス

Aクイックよりも長めに上げるのがポイントです セッターの背後に入るクイックにはCクイックがある。Cクイックは、Aクイックの真逆の位置に上げるトス、と考えてはいけません。 ミドルブロックが右

続きを見る

キレが重要。距離のあるクイックトス(Bクイックトス)

2014/06/18 | トス

親指に力を入れてボールをすばやく突く Aクイックより距離のある速攻がBクイックです。セッターとミドルブロッカーの距離の目安は約2m。トスを上げるタイミングはAクイックと同じですが、Aクイックより

続きを見る

スパイカーとタイミングを合わせる速いトス(Aクイックトス)

2014/06/18 | 練習, トス

スパイカーの利き腕の前にボールをすばやく出す サイドへのトスが、ヒザやヒジをしっかりと使ってボールを上げるのに対し、クイックのトスは、ヒジやヒザを大きくは使わず、手をボールを出す感覚です。

続きを見る

二段トスの上げ方

2014/06/17 | 練習, トス

二段トス(ハイセット)は、レシーブボールが乱れネットから離れた位置から上げるトスのことです。セッター以外の人が上げることも多く、両サイドに向かって高くあげます。 基本はオーバーハンドパスと同じで

続きを見る

空中の高いところでボールをとらえるジャンプトス

2014/06/17 | 練習, トス

ジャンプして空中の高いところでボールをとらえて送り出すトスのことをジャンプトスといいます。トスの距離を短縮できるため、クイック攻撃の時やネットを超えそうな高い位置に上がってきたボールを処理する時に適し

続きを見る

スパイカーの距離を把握して上げるバックトス

2014/06/17 | 練習, トス

前方へのトスと同じ位置から、背後へトス バックトスは、セッターが前を向いたまま、後ろへ上げるトスです。前方にトスを上げる時は、スパイカーやポールなども目標物を見上げて上げることができるが、バック

続きを見る

スパイカーが打ちやすいトスを上げる トスの基本

2014/06/16 | 練習, トス

スパイカーが100%の状態で打てるトスが第一 トスを上げる時に心がけていることは、スパイカーが100%の状態で打てるトスを上げるということです。スパイカーは本来の助走、ジャンプができて、打ちたい

続きを見る


PAGE TOP ↑