*

アタックラインの後ろから前に飛び込んで打つバックアタック

 高さと技術が求められるワンラック上のプレー

前衛でしっかりスパイクをしっかりマスターできたら、バックアタックにトライしましょう。チームにバックアタックに打てる選手がいれば、常に3~4歩で攻撃を仕掛けることができ、チームの攻撃の幅が広がります。

バックアタックのトスはネットから距離がある分、スパイカーは相手ブロックを見やすいというメリットはあるが、打てるコースが限られます。前衛のスパイクよりも、高さと技術が求められるプレーです。

相手コートの奥を狙って長めのスパイクを打つと決まりやすいです。自分はネットからどのくらいの距離で、どれくらいの高さのトスを打つのがベストなのか、セッターとコンビ練習を繰り返し、最適な距離感をみつけよう。

バックアタックの打ち方

  • アゴが上がってしまうとかぶっている証です。常に上目遣いでトスの高さを確認しましょう。
  • スパイクのスイングは腕をしっかり伸ばして、その勢いでジャンプしましょう。
  • バックアタックはコート後方から走り込んで打つので、歩幅は広めに。走り幅跳びのイメージでジャンプしましょう。

上達のコツ!

相手のコートの奥を狙って打とう

ネットから距離がある分、下に打ち落とすとネットやブロッカーにかかってしまいます。バックアタックを打つ時は特に、長いコース、つまり相手コートの奥(エンドラインから2m程度の範囲)を狙うように心がけます。

バックアタックの狙いどころ

踏み込み、ジャンプの違いを知ろう

前衛のオープンスパイクは真上にジャンプ、バックアタックは前方にジャンプ。それぞれに応じて使い分けられるように、助走の踏み込み、ジャンプの方向の違いをしっかりマスターしておきましょう。

身につく練習法

踏み込む角度を浅くして前にジャンプ

バックアタックはネットタッチの心配がないので、助走して前の方向へ向かってジャンプしましょう。踏み込む足の角度をオープンスパイク時よりも浅くするとブレーキがかからず、力強いバックアタックを打ち込むことができます。

バックアタックの踏み込む角度

スタートや踏み切る位置を確認しよう

アタックラインを超えてはいけないので、どの位置から助走をスタートして踏み切るかを把握しておくことが大切です。助走のスタート位置を歩数で確認し、セッターにトスを上げてもらい空中でボールをキャッチする練習から始めましょう。
 
下記の動画で、バレーボール バックアタックの打ち方と助走のやり方について説明をしています。 
https://www.youtube.com/watch?v=kBqVe7Sj544


 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

オデコの前で両手のひらを上にむけ三角形を作る

オーバーハンドパス ボールのとらえ方

オデコの前で三角形を作る意識で練習 オデコの前で両手のひらを上に向け、親指と人差し指で三角形を作る

続きを読む

フライングレシーブ・スライディングレシーブの基本

フライングレシーブ・スライディングレシーブの基本

最後まであきらめずにボールの下へ手を伸ばす 予想より前へゆるく落ちてくるボールを、比較的高い位置で

続きを読む

トスを上げる時は前方に重心をかける

オーバーハンド二段トスのやり方

全てのポジションの選手に必要なトス 二段トスとは、サーブレシーブ(レセプション)から崩れたり、スパ

続きを読む

バレーボールのクロス打ちが上手に出来る方法を教えてください!

バレーボールのクロス打ちが上手に出来る方法を教えてください!

【質問】 バレーボールをしているのですが、スパイクを打つとブロックされることが多いです。 ス

続きを読む

スパイクのコンビネーションの種類

ブロックが分散しやすいコンビネーションの種類

ブロックが分散しやすいコンビネーションを選択 多彩なコンビで相手ブロックに的を絞らせない 攻

続きを読む

スパイクを打つ時に手首のスナップをきかせる練習方法

バレーボールでスパイクを打つ時にスナップをきかせたいのですが、どうしたらいいでしょうか

【質問】 バレーボールでスパイクを打つときにしっかりドライブがかかったボールが打てません。

続きを読む

サーブレシーブの 連携を高めて おくことが大切

サーブレシーブの連携を高める

サーブレシーブ(レセプション)の精度を確実に上げるには、チームメイトとのポジションニングや守備範囲で

続きを読む

腹筋、背筋、ストレッチなど基本を大切に

腹筋、背筋、ストレッチなど基本を大切に

腹筋、背筋、ストレッチなど基本を大切に 体の成長段階によって適したトレーニングは違いますが、バ

続きを読む

バレーボールで打つときにミートがしっかりできなくて困っています

バレーボール ミートがうまくできず困っています。

【質問】 バレーボールで打つときにミートがしっかりできなくて困っています。 スパイクを打つと

続きを読む

ジャンプ力が伸びないので、ジャンプ力を上げるトレーニングを教えてください!

ジャンプ力が伸びないので、ジャンプ力を上げるトレーニングを教えてください!

【質問】 今バレーボール部に入っているのですがなかなかジャンプ力が伸びません。ジャンプ力の上げるト

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑