*

バレーボールパスの基本

バレーボールの中で一番基本プレー

バレーボールを始めた人がまずいちばん初めに練習するのがパスです。レシーブやトスもパスの延長線上の技術です。安定したパスを出せるようになることはプレーをする上で必須条件と言えるので、とにかく練習を重ねることが大切です。

また、よいパスが出せるようになるためはフットワークも重要です。ボールの下に素早く入り、身体全体を使ってボールを上げられる位置まで動きましょう。

(1)正面に入る

初めは、ボールの正面に入ることが大原則です。正確なフォームでパスを返すためにも、素早くボールの落下地点に移動しましょう。

ボールが体の正面に入らないと正確なフォームで返すことができないので、目標の方向にボールを返す事が難しくなります。まずはきっちりボールの正面に入り正しいフォームでパスを返せるように繰り返し練習をしましょう。

だんだん上達をしてくると、パスの前後にセッターやアタッカーなど、他の選手の動きが見える余裕を持てるようになる事を目指してください。

(2)低い姿勢で

ひざを折って、低い姿勢からボールを送り出すのが基本です。突っ立ったままの姿勢ではボールが上手くコントロールできません。

あごがあがっているのもよくない例の一つとなります。沈み込むくらいの低い姿勢から上げられるようにしましょう。

(3)正確に目標に返す

パスをするうえで一番大事なのは、目標に対して正確に返すことです。そのためにも、ひじや手首のバネを総動員して、飛ばしたい方向へ集中してボールをコントロールしてください。

繰り返し練習しても、思い通りの場所に返せるようにしましょう!

 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

アゴが上がるとバックトスだと気づかれます

スパイカーの距離を把握して上げるバックトス

前方へのトスと同じ位置から、背後へトス バックトスは、セッターが前を向いたまま、後ろへ上げるト

続きを読む

バレーボールのスパイクレシーブ(ディグ)の基本

バレーボールのスパイクレシーブ(ディグ)の基本

ディグとは、レセプション(サーブレシーブ)以外のボールを受ける動作のことをいいます。 特にスパ

続きを読む

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

スパイクレシーブ(アンターハンド)の基本準備

ボールに負けない強い面を作る スパイクに対するアンダーハンドでのレシーブは、強いサーブのレシーブよ

続きを読む

ネットの白帯に沿って腕を相手コート側に出していく

相手の攻撃を阻止する第一の壁ブロックの基本フォーム

ブロックの基本フォーム ブロックは、最前線のディフェンスです。相手の攻撃に対して壁を作り、スパ

続きを読む

カカトを軸にしてクロスした足で踏み込みの準備

長い距離を移動するクロスステップブロック

移動の距離が長い時に使うのがクロスステップです。1歩目は移動したい方向の足を出し、次に反対の足をクロ

続きを読む

得意なほうを空けておく

サーブカット・サーブレシーブ(アンダーハンドレセプション)

レセプションでの(サーブレシーブ)の出来が勝敗を分ける 腕の面を必ずセッターに向ける レセプ

続きを読む

スパイクレシーブのフォーメーション種類

スパイクレシーブのフォーメーション種類

スパイクレシーブのフォーメーションは、ブロックとの連携がとても重要となります。 レシーブが上が

続きを読む

肩より高いボールを受けるオーバーハンドレーブ

肩よりも高いボールを受けるオーバーハンドレシーブ(ディグ)

後方に飛んでくるボールに対してはオーバハンドでレシーブします。 この時、腕が伸び切った状態で受

続きを読む

しっかり両手に当ててオーバーハンドパスができるようになるには?

どうしたらしっかり両手に当ててオーバーハンドパスができるようになりますか?

【質問】 オーバーハンドパスの時、しっかり三角形を作りボールを見ているのになぜか片手にしか当たらな

続きを読む

一番基本なサーブレシーブのフォーメーション

一番基本なサーブレシーブのフォーメーション

フォーメーションで最も基本的な力タチは、セッター以外の5人がサーブレシーブ(レセプション)に入る「W

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑