*

ブロックの手の出し方の練習

手の出し方は、両腕を上げて腕でネットの表面を撫でるようにジャンプをし、腕を白帯の向こう側にしっかりと突き出すように伸ばします。この時、手先だけに集中するのではなく、肩甲骨から腕を伸ばす意識をもつと、身体がぶれずにしっかりとしたカベを作ることができます。

ネットの白帯に沿って腕を相手コート側に出していく

上達のコツ!

片手で止めるつもりで力を入れる

ブロックは両手をあげますが、実際にはどちらかの手にボールが当たることで成功します。両手のひらに力を入れてやや内側に向け、片手でボールを止めるつもりで腕を出すのがコツです。

練習法1

ボールをもって手を前にだそう

ボールを持ってジャンプし、白帯の上からボールを相手のコート側に落とす練習をします。腕がしっかりとネット白帯の向こう側に出ていないとボールを落とすことができません。何度も練習して手の出し方をマスターしましょう。

ボールを持ってジャンプする

白帯の上からボールを相手のコート側に落とす練習

 
下記の動画で、バレーボール ブロックの手の出し方について説明をしています。 
https://www.youtube.com/watch?v=_YCG6oJiMpQ


 

このページを読んだ人にお勧めのページ

この上達方法が役に立ったらみんなとシェアしてください!

大好評!「バレーボールスタンプ」販売中!

よく使う!バレーボールスタンプ
日常会話で使えるスタンプです。今使っているスタンプに飽きてきた人はチェックしてくださいね!⇒スタンプを購入方法説明

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方
今使っているバレーボールシューズを買い替えたいと思っている人は参考になりますよ。⇒バレーボールシューズの選び方





おすすめページ

間に合わない時はソフトブロックに切り替える

ソフトブロックとは?

間に合わない時はソフトブロックに切り替える ブロックの準備が遅れると相手スパイカーはその隙を逃さず

続きを読む

「落ちる」「曲がる」変化するサーブへの対処法

「落ちる」「曲がる」変化するサーブへの対処法

変化するサーブには、「落ちる」「曲がる」「伸びる」などいろいろな種類があります。その中でも前方に落ち

続きを読む

サイド攻撃を効率的に打つ方法

サイド攻撃を効率的に打つ方法

ブロッカーの遅れを誘って強打する レフトあるいはライトからのサイド攻撃を有効に決めるためには、

続きを読む

ドライブサーブの打ち方

ドライブサーブの打ち方

スナップを効かせてボールに強いドライブをかける 体をサイドラインへ向け、ネットに直角の体勢から、腕

続きを読む

スパイクのコンビネーションの種類

ブロックが分散しやすいコンビネーションの種類

ブロックが分散しやすいコンビネーションを選択 多彩なコンビで相手ブロックに的を絞らせない 攻

続きを読む

ヒジ、胸、おヘソの順に滑りこむように着地します

低いボールはスライディングレシーブ

床上ギリギリでボールを拾うスライディングレシーブ スライディングは身体から遠く離れたボールをレ

続きを読む

ジャンプしてボールから目を離さない

空中の高いところでボールをとらえるジャンプトス

ジャンプして空中の高いところでボールをとらえて送り出すトスのことをジャンプトスといいます。トスの距離

続きを読む

トスを上げたい方向のポールを目標にして上げる

アンダーハンド二段トスのやり方

腕の振りとヒザを使って、ボールを高く上げる オーバーハンドでは上げられない低い位置からのトスを上げ

続きを読む

サーブレシーブの 連携を高めて おくことが大切

サーブレシーブの連携を高める

サーブレシーブ(レセプション)の精度を確実に上げるには、チームメイトとのポジションニングや守備範囲で

続きを読む

試合を想定したゲーム練習

試合を想定したゲーム練習

ディフェンス、オフェンスを総合的にチェック ゲーム形式で課題を見つけて、個別練習に反映させる

続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



PAGE TOP ↑